2012年10月21日

南房総国定公園

  南房総国定公園は、房総半島南部に位置する国定公園。大半を海岸部が占めるが、飛び地的に内陸部にも指定地があるのが特徴。 海岸部は内房の富津岬から外房の太東崎までの海岸線が指定されており、勝浦は海中公園が指定されている。一帯には砂浜が多く、海水浴場や別荘地、マリンリゾートとしての発達を見せている。また、気候が温暖なことから花卉栽培も盛んで、花畑が多い。
 内陸部では鹿野山と清澄山が指定されており、これらは県立自然公園から格上げされたものである。

okinosima 沖ノ島.jpg
   【 沖ノ島】
  沖ノ島は館山湾の南端に位置している島で、南房総国定公園の一つです。以前は 500m沖合いにあった島ですが、関東大震災による隆起などで、現在は陸続きになっています。島の周囲は1km程度の小さな島ですが、自然の宝庫。陸上には240種あまりの植物、海中には20種以上の造礁サンゴが見られ、北限に近いサンゴの海として知られています。

  img_21713_6296756_0千葉県鋸山.jpg
    【鋸山】
   鋸山は、房総半島の南部、千葉県安房郡鋸南町と富津市の境に位置する山。  標高は329.4m。 山は凝灰岩から成り、建築などの資材として適している。そのため古くは房州石と呼ばれ、良質石材の産地として、江戸時代から盛んに採石が行われた。結果、露出した山肌の岩が鋸の歯状に見えることからこの名で呼ばれるようになった。

133419225133313122792_DSC_0793_も風紋JPG_effected.jpg
    【九十九里浜の風紋】
  九十九里浜は、千葉県房総半島東岸にある、刑部岬と太東崎の間の太平洋に面している全長約66kmの海岸で県立自然公園に指定されている。写真は九十九里浜の砂の上を風が吹くことによって自然と出来上がる模様です。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 10月21日(日)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):17803歩(≒14.2km)
2.10月の総距離:223km (1日平均=10.6km/日)
3.10月の今日までの順位: 261番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【日向→宮崎】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 22:54| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の国立・国定公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

明治の森高尾国定公園

  明治の森高尾国定公園は、東京都八王子市にある高尾山およびその周辺の一帯を、明治100年記念事業のひとつとして国定公園に指定した公園。明治の森高尾国定公園は、東海自然歩道および関東ふれあいの道の始点でもある。
  高尾山は殺生を厳しく戒めてきた高尾山薬王院の寺域であるため、モミ、カシ、アカマツ、ブナの自然林が遺されている。 

024高尾国定公園.jpg
    【ケーブルカー】
 最も簡単な高尾山登山は高尾登山電鉄のケーブルカーである。清滝駅 ⇔ 高尾山駅の間を乗車時間約6分到着する。 高低差が271m で路線距離は1.020km である。その間にはトンネルが2箇所ある。

25523263_v1350585011.jpg  
    【高尾山薬王院の男坂】
   高尾山薬王院は、高尾山にある寺院。真言宗智山派の関東三大本山のひとつである(残り2つは川崎大師平間寺と成田山新勝寺)。ケーブルカーを降りて薬王院に行く途中に男坂と女坂の二つ坂がある。
 
spot_img_474高尾山薬王院.jpg    【高尾山薬王院】

img_973851_56553647_2天狗.jpg
    【高尾山薬王院の天狗像】
  高尾山の天狗は御本尊様に従いお護りする随身として、開運や魔除けなど多くのご利益をもたらす役割をもっています。高尾山が修験道の道場であることから、勇猛精進し山中を自在に駆け回る修験者(山伏)の姿が空想上の存在であった天狗のように見えたのかもしれません。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 10月20日(土)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):18692歩(≒14.9km)
2.10月の総距離:209km (1日平均=10.4km/日)
3.10月の今日までの順位: 276番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【日向→宮崎】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 20:58| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の国立・国定公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

妙義荒船佐久高原国定公園

 妙義荒船佐久高原国定公園は、群馬県、長野県の県境に広がる国定公園。この公園には、妙義山・八風山・荒船山・黒滝山などの山、内山峠・十石峠など数多くの峠を持ち、妙義山や内山峡に代表される奇岩・怪石の岩塊風景と、神津牧場・内山牧場などの高原牧場の風景が特徴となっている。

800px-Mt_Arafune荒船山.jpg
    【荒船山】
 荒船山は群馬県甘楽郡下仁田町と長野県佐久市に跨る標高1,423mの山である。 南北約2km、東西約400mの安山岩でできた台地で、平坦な頂上部と切り立った崖のある山容が、荒波を割って進む船を思わせることから、その名が付けられたといわれている。荒船山は第三紀にできた一種のカルデラ火山の跡の一部。

 340_raw妙義山.jpg
     【妙義山】
妙義山は赤城山、榛名山と共に上毛三山の一つに数えられる。険しい岩峰の尖った姿が特徴的で、日本三大奇勝の一つである。また、国の名勝に指定され、日本百景に選定されている。
  奇岩を連ねる山容は、誰もが目を引く。白雲山、金洞山、金鶏山を表妙義、中木川を隔ててそれらと対峙して併走する山塊を裏妙義という。

P1210035内山峡.jpg
      【内山峡の屏風岩】
  内山峡は、長野県佐久市にある峡谷。千曲川の支流・滑津川が形成したV字谷で、古くから天下の奇勝として名が高く、信州耶馬渓と呼ばれ親しまれてきた。ここには屏風岩、ナポレオン岩、お姫岩、行人岩、傘岩、蓬莱岩、だんご岩など、無数の奇岩が見られる。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 10月16日(火)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):13552歩(≒10.8km)
2.10月の総距離:166km (1日平均=10.4km/日)
3.10月の今日までの順位: 281番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【延岡→日向】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 20:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の国立・国定公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

水郷筑波国定公園

  水郷筑波国定公園は茨城県と千葉県にまたがり、霞ヶ浦、潮来、佐原などの水郷地帯、鹿島神宮、香取神宮、犬吠埼〜屏風ヶ浦に至る海岸線を含め水郷国定公園。
 800px-Mt_Tsukuba筑波山.jpg 
 【筑波山】
  筑波山は、関東地方東部の茨城県つくば市北端にある標高877mの山。西側に位置する男体山(標高871m)と東側に位置する女体山(標高877m)からなる。
   美しい姿から富士山とも対比されるが、筑波山は火山ではなく、深成岩(花崗岩)が隆起して風雨で削られたため現在のような形になったとされる。

 H06080300前川あやめ園.jpg 
    【潮来の前川あやめ園】
    茨城県の南東部に位置する潮来市は、霞ヶ浦や北浦、常陸利根川などに面した水郷で有名な都市である。 市内に前川あやめ園、浅間下あやめ園、常陸利根川あやめ園の3箇所があり、その中で中心的なのが前川沿いにある前川あやめ園である。園内には、何種類ものアヤメ(花菖蒲)が植えられていて、約500種100万株の白、紫、黄の色とりどりのあやめが咲き誇る。6月の水郷潮来あやめまつり大会期間中は嫁入り舟やあやめ踊り、ろ漕ぎ舟遊覧など様々なイベントが開催される。

 12010536_1514_1加藤洲十二橋めぐり.jpg
     【潮来十二橋めぐり】
   前川にかかった12の橋を、絣のもんぺ姿の女船頭さんの操るサッパ舟で巡ります。 季節の花々を眺めながら水郷情緒をたっぷり満喫できる。サッパ舟は通常エンジン付きですが、6月のあやめまつり期間中は、前川十二橋めぐりにて昔ながらの手漕ぎ舟・ろ舟が出ます。

 img_1778393_61744008_0犬吠埼.jpg
     【犬吠埼灯台】
   犬吠埼は関東平野の最東端、太平洋に突出する岬。千葉県銚子市の利根川の河口に近くにあり、岬には「世界灯台100選」にも選ばれた犬吠埼灯台が屹立する。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 10月15日(月)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):10490歩(≒8.3km)
2.10月の総距離:155km (1日平均=10.3km/日)
3.10月の今日までの順位: 293番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【延岡→日向】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 22:14| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の国立・国定公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

蔵王国定公園(2)

dsc340二口渓谷の紅葉.jpg

 【二口渓谷の紅葉】
  二口峡谷は宮城県仙台市の西部、名取川上流に広がる峡谷。全長8kmで、上流部は蔵王国定公園、中流-下流は県立自然公園二口峡谷に属する。

bangiiwa磐司.jpg
   【磐司岩】
 二口峡谷の磐司岩は表磐司・裏磐司・日陰磐司から成り、多数の岩が屹立する柱状節理で、国の名勝となっている。糸岳の斜面が浸食されたもので、高さ150メートル、長さ3キロメートルにも及び、垂直構造になっている。一帯は蔵王国定公園に属する。

800px-Akiu_Falls_2008秋保大滝.jpg 
    【秋保大滝】
   秋保大滝は、仙台市太白区秋保町にある滝。蔵王国定公園および県立自然公園二口峡谷の地域内を流れる名取川上流部において、落差55m、幅6mで流れ落ちる。慈覚大師が大滝不動尊を祀った霊場であり、同師が開基した立石寺の奥の院とされる。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 10月11日(木)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):14750歩(≒11.8km)
2.10月の総距離:115km (1日平均=10.5km/日)
3.10月の今日までの順位: 275番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【佐伯→延岡】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 23:32| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の国立・国定公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

蔵王国定公園(1)

  蔵王国定公園は、宮城県と山形県にまたがってある国定公園。奥羽山脈上の面白山およびその南に続く蔵王連峰からなる山岳公園。蔵王一帯はスキーリゾートとしても名高く、樹氷の名所として知られる。公園北部の面白火山群一帯は紅葉川渓谷や二口峡谷など変化に富んだ景観が見られ、穴場のレジャー地となっている。
ほかに同公園内に含まれる温泉地としては山形県側に蔵王温泉、宮城県側に青根温泉、遠刈田温泉、峩々温泉などがある。

1221d65c052148f88f3d02b24173b4de樹氷.jpg
     【 蔵王の樹氷】
  蔵王の樹氷は、亜高山地帯に生息する針葉樹のアオモリトドマツが雪と氷に覆われてできたものです。東北地方の奥羽山脈の一部の山域(八甲田山、八幡平、熊野岳、吾妻山)の亜高山地帯にしかできない。

zao_d2蔵王大露天風呂.jpg
     【蔵王温泉大露天風呂】
  蔵王温泉大露天風呂は立ち寄り露天風呂で、温泉街の一番高い所にある。狭い渓流にそって露天風呂を作っている。渓流にかかる橋から露天風呂を眺めることができる。
  露天風呂は4段あって、上流2段が女性用、下流2段が男性用である。

800px-Zao_L_Okama蔵王の御釜.jpg
     【御釜】
 御釜は、蔵王連峰の中央部の最も標高の高いエリアにある火口湖のことで、五色沼とも呼ばれる。

yamadera1山寺(立石寺).jpg
      【山寺(立石寺)】
 松尾芭蕉が『奥の細道』で「閑さや岩にしみ入る蝉の声」という俳句を詠んだことで有名な東北の霊場。
山寺とは愛称であり、実際は『宝珠山立石寺』というのが正式名。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 10月9日(火)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):141661歩(≒11.3km)
2.10月の総距離:93km (1日平均=10.3km/日)
3.10月の今日までの順位: 254番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【大分→佐伯】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 22:42| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の国立・国定公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

南三陸金華山国定公園

 南三陸金華山国定公園は、三陸海岸南部、宮城県に位置する国定公園である。名の通り、三陸海岸の南部と金華山を中心とする海岸公園である。
 155_raw金華山.jpg  
    【金華山】
北上山地は、で海に没する。金華山は太平洋に大きく突き出た牡鹿半島の先端から700mの海峡を挟んで対峙する東西3.5km南北5kmの小島である。島そのものが1つの山で、最高点は445m、平地はほとんどない。
   黄金山神社の聖域でもある為、天然のブナ林、モミ林が残されており、全島がうっそうたる原生林に覆われている。
 特別鳥獣保護区に指定され、ニホンジカを神鹿として扱った歴史があり、数百頭のニホンジカと、200匹余りのニホンザルが生息している。その一方で、増えすぎたシカによる食害も深刻となっている。
20091003_02金華山 黄金山神社.jpg 
    【黄金山神社】
 黄金山神社は、金華山に鎮座。金華山は、恐山・出羽三山と並ぶ、奥州三大霊場の一つで、島全体が当社の御神域。古来より唯一の黄金の神、生産の神として信仰を集め、「開運の神、御金の神」すなわち「商売繁盛の御利益が授かる」といわれている。

 125508639259716107348千畳敷は花崗岩の一枚岩.jpg
    【金華山の千畳敷】 
全島が花崗岩でおおわれている金華山は、島のあちこちに景勝地があります。千畳敷・千人沢は、島の裏側、太平洋に面した、畳1,000枚にも及ぶ広さの“大きな岩の海岸”です。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 10月4日(木)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):15301歩(≒12.2km)
2.10月の総距離:43km (1日平均=10.7km/日)
3.10月の今日までの順位: 169番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【大分→佐伯】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 20:43| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の国立・国定公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

栗駒国定公園(2)

 800px-Onikobe_spa_kanketusen_2004吹上温泉の間欠泉.jpg      
     【吹上温泉の間欠泉】
  鬼首温泉郷の吹上温泉は間欠泉があることで有名。10?15分毎に高さ10mの間欠泉が吹き上げる。この辺りは地熱が非常に高い地域であることから、地獄地帯が点在しているのも特徴。
  oniarayu鬼首荒湯地獄.jpg 
    【荒湯地獄の野天風呂】
吹上地獄谷では川沿いの遊歩道のすぐ側から100℃近い高温泉が次々と湧き出てきている光景を見ることができる。
 この野天風呂は白濁色でかなりの量の湯花が舞っている。強酸性のためかかなりの酸味と硫黄臭を呈している。湯温は沢から水路を作って冷水を引き入れ調節をする。

  1253021394hSnsuDyH)鸣子峡.jpg
    【鳴子峡】
  鳴子峡は、宮城県大崎市に位置する峡谷。北上川水系の荒雄川の支流、大谷川が形成したものである。一帯には白色凝灰岩が露出しており、一帯には奇岩が多く見られる。また一面に落葉広葉樹林が繁茂し、特に紅葉の季節には多くの観光客が訪れ、人並みでごった返す。

H0000042799紅葉の小安峡.jpg
   【紅葉の小安峡】
  小安峡は、秋田県湯沢市にある雄物川支流、皆瀬川上流にある峡谷。全長約8kmで、栗駒国定公園に含まれる。
上流には小安峡温泉があるため、観光地としても人気が高い。比高50mの間に不動滝、薬師滝など大小無数の滝がある。また、絶壁の岩間から、98℃にも達する蒸気が噴出する大噴湯で知られ、同峡谷のハイライトにもなっている。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 10月3日(水)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):9793歩(≒7.8km)
2.10月の総距離:30km (1日平均=10.0km/日)
3.10月の今日までの順位: 158番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【別府→大分】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 20:25| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の国立・国定公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

栗駒国定公園(1)

  栗駒国定公園は岩手県、宮城県、秋田県、山形県にまたがる大規模な山岳国定公園である。
焼石岳の西麓、栗駒山(須川岳)のほか、大噴湯で知られる小安峡、世界谷地原生花園、神室山、鬼首および鳴子峡などから成る。一帯には栗駒温泉郷をはじめ多くの温泉があり、豊富に湧出する。
 地質学的にも貴重なものが多く、夏油温泉の石灰華(特別天然記念物)、?状珪石および噴泉塔(天然記念物)、鬼首の雌釜および雄釜間歇温泉(特別天然記念物)などが同公園内にある。

img_615722_64862895_1栗駒山.jpg
  【栗駒山】
  栗駒山は安山岩でできた成層火山で活火山に指定されている。標高は1,627.4m。最近では1944年に小規模な水蒸気噴火を起こし昭和湖を形成した。
H0000112926昭和湖.jpg 
   【栗駒山の火山湖】
  栗駒山山頂に位置する火口湖である。1944年に栗駒山のガス爆発で、出来た湖。エメラルドグリーンの強酸性の水をたたえている。周辺は7月上旬からたくさんの高山植物が咲き乱れる。

030106夏油温泉.jpg  
    【夏油温泉の露天風呂】
 夏油温泉は岩手県北上市にある温泉。北上市西部、焼石岳中腹の渓谷にある。交通の不便さから秘湯のひとつに挙げられる場合が多い。夏油温泉 静かな温泉地で、渓流沿いの7つの露天風呂がある。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 10月1日(月)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):17837歩(≒14.2km)
2.10月の総距離:14km (1日平均=14km/日)
3.10月の今日までの順位: 62番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【宇佐→別府】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 21:15| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の国立・国定公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

早池峰国定公園

 早池峰国定公園は、岩手県中央部にそびえる早池峰山の自然を保護するために設けられた国定公園。早池峰山とその周辺の薬師岳が含まれる。
 53da1b52ed6896f5a1c81e1335485d58早池峰.jpg
     【早池峰山】
早池峰山は北上高地の最高峰として 神々しいまでに輝く。山体が蛇紋岩質のため、他では見られない固有の植物種が育つ環境にあり、全国有数の高山植物の宝庫として登山家などに広く知られている。
 f0075075_2142283薬師岳は.jpg 
   【薬師岳】
 早池峰山の手前にあり前薬師と呼ばれる薬師岳は、以前鶏頭山とも呼ばれた。
  image1200ハヤチネウスユキソウ(早池峰山固有種).jpg
    【ハヤチネウスユキソウ】
早池峰山には早池峰山だけにみられる固有種が多く見られる。
「ハヤチネウスユキソウ、ヒメコザクラ、ナンブトラノオ、ナンブトウウチソウ、ミヤマヤマブキショウマ、ザラツキヒナ、ガリヤスなどは、   ハヤチネウスユキソウ(早池峰山固有種)

image1717ナンブイヌナズナ.jpg
     【ナンブイヌナズナ】
この他に、カトウハコベ、タカネシバスゲなど蛇紋岩地固有の植物である。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 9月30日(日)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):16069歩(≒12.8km)
2.9月の総距離:318km (1日平均=10.6km/日)
3.9月の今日までの順位: 250番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【宇佐→別府】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 21:29| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の国立・国定公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。