2012年10月31日

天竜奥三河国定公園 (1)

   長野、静岡、愛知の3県にまたがり、長野県飯田市の南部より静岡県浜松市に至る天竜川の延長約90kmの地域と、天竜川に注ぐ数本の支流及び豊川上流の河川渓谷景観を中心に、茶臼山・鳳来寺山などの山地景観を加えて、国定公園が指定されています。
 公園の区域を縦断し、中央構造線が走るため、地質は複雑で地形は変化に富んでいます

124177977977616421390_791天竜峡.jpg
   【天竜峡】
  暴れ川と言われた天竜川が切り開いた絶壁が続く渓谷である。花崗岩の岸壁にはアカマツやモミジが自生し、新緑や紅葉が見事で、その風光明媚な景色は観光客にも好評である。天竜峡温泉もある。

 5016001_1天龍峡温泉.jpg
    【渓谷の天竜峡温泉】
 風光明媚な天竜峡にある温泉街であり、天竜峡遊歩道や天竜ライン下りなどで景観を楽しめる。いくつかの宿泊施設は峡谷にせり出すように建設されており、浴室や客室から天竜峡の眺望を堪能することができる。

116380523龍角峯.jpg 
   【対岸から見た龍角峯】
   天龍峡遊歩道をご散策いただいた時の見どころの一つが「龍角峯」。対岸から見てよし、吊り橋の上から見てよし、舟下りの船上から見てよし、そして龍角峯の上からの眺望は天龍峡を代表する景色。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 10月31日(水)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):10806歩(≒8.6km)
2.10月の総距離:320km (1日平均=10.3km/日)
3.10月の今日までの順位: 298番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【都城→国分】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 19:40| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 【日記一般 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

心機一転して出直そう

   今日から9月が始まった。この夏は手術で入院したのをはじめ、天候不順で災害は多発するし、政治や近隣国との領土問題など腹立たしく怒りを覚えることが多かった。9月を迎えて気候も過ごしやすくなるのを契機に心機一転して出直すことにしよう。
 この歳になると周辺で何が起ころうとも、それが自分の力の及ばないことと判断したらサラリと諦めて、「今・ここ」で自分ができることだけに全力を傾注するのが賢い生き方のようだ。
 その点では、自分が健康で社会と明るく交わることは、自分のためだけで無く、社会的にも喜ばしいことである。健康であれば、自分にはヨーガ教室で生徒さんとヨーガを楽しむこともできる。また、そのために勉強することで夜を充実したものにもできる。
 私の健康法は、ヨーガの実践行とウォーキングである。
8月のウォーキングの実績は惨憺たるものであったが、月初めの今日から心機一転して日本3周目のゴールに向かって歩くことにする。

★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 9月1日(土)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):17039歩(≒13.6km)
2.9月の総距離:14km (1日平均=14km/日)
3.9月の今日までの順位: 66番目*
  (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本三周目の中国地方を西へ進行中【広島→岩国】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 22:35| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記一般 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

佐渡の国定公園 -1

  しばらく途絶えていた国立公園・国定公園の景勝地探索を再開することにする。佐渡を手始めに日本海側を北に向かう。

sadomap佐渡島マップ.gif
   【佐渡マップ】
佐渡島は、新潟県西部に位置する周囲262.7kmの島で、佐渡全域が、新潟県佐渡市である。人口は63,328人。面積は855.26km2で、東京都(東京23区・多摩地域)の面積の約48%にあたる。日本の島の中で沖縄本島に次ぐ面積を持つ。島の最高標高は金北山の1,172mである。

PHOT00000000000E44D0_500_0外海府海岸.jpg
    【外海府海岸】
外海府海岸は、佐渡の北西部にある断崖絶壁、そして奇岩が50kmにわたり続く変化に富んだ海岸線で、日本海の荒波による海蝕が作った風光明媚な海岸線が見られる。

20070814_391824尖閣湾が.jpg
    【尖閣湾の風景】
 尖閣湾は外海府海岸の中でも特に有名な景勝地。姫津から北狄までの約4kmの海岸に見られる、5つの小湾の総称。特徴は、高さ約30mの絶壁で無数の岩礁が発達している。この岩礁は珊瑚礁の名残であり、やや灰白色っぽい。

img_1041415_26432209_0小木海岸「矢島・経島」.jpg
   【小木海岸】
  小木海岸は新潟県佐渡島の南西部に位置する海岸景勝地で、国の天然記念物及び名勝に指定されている。海岸線の長さは約8kmで、玄武岩、粗面岩から成る海蝕崖が連続し、岩礁が非常に多く、変化に富んだ景観が連続する。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 8月23日(木)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):13783歩(≒11.0km)
2.8月の総距離:108km (1日平均=4.7km/日)
3.8月の今日までの順位: 1070番目*
  (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本三周目の中国地方を西へ進行中【三原→東広島】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 20:59| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記一般 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。