2012年10月31日

天竜奥三河国定公園 (1)

   長野、静岡、愛知の3県にまたがり、長野県飯田市の南部より静岡県浜松市に至る天竜川の延長約90kmの地域と、天竜川に注ぐ数本の支流及び豊川上流の河川渓谷景観を中心に、茶臼山・鳳来寺山などの山地景観を加えて、国定公園が指定されています。
 公園の区域を縦断し、中央構造線が走るため、地質は複雑で地形は変化に富んでいます

124177977977616421390_791天竜峡.jpg
   【天竜峡】
  暴れ川と言われた天竜川が切り開いた絶壁が続く渓谷である。花崗岩の岸壁にはアカマツやモミジが自生し、新緑や紅葉が見事で、その風光明媚な景色は観光客にも好評である。天竜峡温泉もある。

 5016001_1天龍峡温泉.jpg
    【渓谷の天竜峡温泉】
 風光明媚な天竜峡にある温泉街であり、天竜峡遊歩道や天竜ライン下りなどで景観を楽しめる。いくつかの宿泊施設は峡谷にせり出すように建設されており、浴室や客室から天竜峡の眺望を堪能することができる。

116380523龍角峯.jpg 
   【対岸から見た龍角峯】
   天龍峡遊歩道をご散策いただいた時の見どころの一つが「龍角峯」。対岸から見てよし、吊り橋の上から見てよし、舟下りの船上から見てよし、そして龍角峯の上からの眺望は天龍峡を代表する景色。
★──★──★──★──★──★──★──★
【2012年 10月31日(水)のウォーク実績】
1.今日の歩数(距離):10806歩(≒8.6km)
2.10月の総距離:320km (1日平均=10.3km/日)
3.10月の今日までの順位: 298番目*
   (*印は「仮想・日本一周歩こうかい」の仲間内での順位)
4.現在:日本四周目の九州東岸を南下中【都城→国分】間
★──★──★──★──★──★──★──★

posted by すこやか太郎 at 19:40| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 【日記一般 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白色は神の白色と称することができて、ずっと世界の流行する権威のある色ともされて、フランスの革命の後で、ヨーロッパの女性がすべて白色を携帯することを1種にしてことがあるが流行していて、今、誰のルイヴィトン財布スーパーコピーがないのは国産品の見直しの製品とするでしょうることができて、それのすでに相当した国際化。財布はどれだけのすばらしいイメージを創造したことがあってことがある!飛ぶ看板がかかるのは法を携帯する1件の飄々としている財布で、上から下へ開けて、融通がきかないことに迷って3世代の中国の女を整えます。スーパーコピー
Posted by スーパーコピー at 2014年02月08日 12:43
で優雅でと尊敬し共存するのがずっと時計の特徴です。めでたい上の表を作成する工業は世界的に有名で、品質は更に全世界をばかにして、スーパーコピー時計芸術の傑作の時計を称することができて、花式の設計の風格がカジノキと細い磨く表を作成する技術を彫って傲慢で壇を表すことに立つことを強調しています。第1の機械的な運行装置を独創する以外、スーパーコピー時計の設計の考えは人所が共にあお向けたので、すべてのは殻と表zhuoを表してすべてきっと18k金あるいはプラチナの鋳造を使って、表面の設計は更に多彩です。スーパーコピー時計
Posted by スーパーコピー時計 at 2014年03月07日 12:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。